ブログ

修復象牙質 能代市 虫歯 大館市 北秋田市 歯医者 

2017/12/02
未指定



刺激に対して象牙細管内の象牙芽細胞が歯髄を保護するために作り出した象牙質です。虫歯になってもゆっくりと進行する虫歯ならば修復象牙ができて歯髄腔が狭くなります。



 






刺激に対して象牙細管内の象牙芽細胞が歯髄を保護するために作り出した象牙質です。虫歯になってもゆっくりと進行する虫歯ならば修復象牙ができて歯髄腔が狭くなります。



 




症例集 お客様の声 よつじ歯科ホワイトニング審美クリニック よつじ歯科医院動画チャンネル 求人よつじ歯科オフィシャルブログ 活動報告 噛んで認知症予防