ブログ

バネの見えない入れ歯5 バルプラスト スマイルデンチャー 能代市 北秋田市 大館市

2018/01/14
入れ歯

バネの見えない入れ歯、バルプラストについて書きましたが、書き忘れたことがいくつかありました。

日本では新しいものですが欧米ではすでに35年以上の歴史があります。外国では入れ歯というとバルプラストが多いそうです。

材料であるポリアミド樹脂は丈夫で薄くするとしなやかになる特性があり質弾チョッキの材料に使われるもので丈夫です。それを義歯に利用した人は頭が冴えていますね。



保険の義歯に比べるとバルプラストは遥かに良い入れ歯になります。しかしこの良いという言葉に勝手な思い込みを重ねる人たちがいます。良い入れ歯を何でも自分の歯の様に咬める違和感のない入れ歯だと思い込んでいる方がいます。このような入れ歯は存在しません。『良い入れ歯』と同類な言葉で『合う入れ歯』という言葉があります。

 

 入れ歯を作るとき、大切なのは患者さんがその入れ歯に何を期待しているか、その入れ歯に何を望んでいるか?を知ることです。初めて入れ歯を作る患者さんには入れ歯に関しては入れ歯で解決できる問題と解決できない問題をしっかりと患者さんに伝えることです。

 

 

昨年ある患者さんから相談を受けました。「入れ歯に関して相談したい。合う入れ歯を作りたいのだが作れるか?」というものです。

 

話を聞くと「今年になって入れ歯を3個作ったのだけど、どれも合わない。昨夜タコを食べたのだけど噛めない。鯵の焼き魚を食べても骨をうまく避けられない。こちらで合う入れ歯を作って欲しい」

といった不満を漏らし要望を訴えていました。

入れ歯になった経緯を伺うと、昨年初頭に残っていた上の前歯を抜いて入れ歯を入れたそうです。

患者(A)さんのお口の中は、下顎には前歯が6本残り臼歯が全くありません。上顎は左右に大臼歯が一本ずつあり、他の歯は全くありません 。

上の前歯を抜く前は上下の前歯で食事ができたが、上の前歯を抜いた後は自分の歯とかみ合う自分の歯が無いのです。こうなると何とかして噛むには、入れ歯を入れ、自分の歯と入れ歯で噛むしか方法がありません。

 

 Aさんには「入れ歯は自分の歯の様に噛めません。焼き魚も骨が大きくなるとたべられません。刺身は舌の上で溶けるようなマグロの刺身は食べられますが、それ以外は食べられません。白身魚の刺身は食べられませんよ。イカ、タコも咬み切れません。餅、ピーナッツも食べられません。食べられないものの方がはるかに多いのですよ。入れ歯を使っている方でも自分の歯と歯が噛める部分があるならみなさんそこで噛んでいます。そのような人はまだ何とか普通の食事をしています。ですからAさんが望むような合う入れ歯は存在しないのです。」

 

 がっくりと肩を落とし診察室を後にする後姿は寂しそうでした。

入れ歯に関し真実を告げた私は患者の期待に副わないことを告げたことで印象が悪かったと思います。しかし当院に来るまでに3個作っています。入れ歯の真実を伝えず、その入れ歯を作った歯科医院の対応も大いに問題があります。


症例集 お客様の声 よつじ歯科ホワイトニング審美クリニック よつじ歯科医院 よつじ歯科医院動画チャンネル 求人 よつじ歯科オフィシャルブログ よつじ歯科オフィシャルブログ 活動報告 噛んで認知症予防