ブログ

舌側矯正 よつじ歯科医院 秋田市 北秋田市 大館市 能代市 矯正

2017/06/13
矯正

舌側矯正と歯列矯正用アンカースクリュー(MIA)は相性が良いと聞いていましたが、全くその通りです。アンカースクリューはDBS,NI-TIwireに続く矯正の技術革新です。


アンカースクリューの登場とほぼ時期を同じくして舌側矯正に技術革新がありました。

CRC(convertible resin core)です。この2つで舌側矯正は大きく変わりました。

精度の向上と時間の短縮が実現されました。


残念ながら,MIAと技工の料金が加算されるので治療費は以前と比べ値上がりします。

http://www.yotsujishika.com/



写真は途中の写真と初診の写真です。左右5番抜歯で行っています。上顎左側1番のレジン充填が不良、1,2,3の接触点が大変厳しくセットアップモデルが難しいので、始めはコアなしで並べています。並んだところでコアの製作に入ります。

症例集 お客様の声 よつじ歯科ホワイトニング審美クリニック よつじ歯科医院動画チャンネル 求人よつじ歯科オフィシャルブログ 活動報告 噛んで認知症予防